ツクモの良い評価・悪い評価 2018年版

ツクモほど高い評価を得ているBTOメーカーを私は知りません。Twitterでも2chでもパソコン購入の相談をすると「ツクモがおすすめ」を返信されることが非常に多いのです。

ではなぜツクモはこんなに良い評判ばかりが揃っているのでしょうか。また逆に悪い評判があるとしたらどんなポイントなのでしょうか。2018年の最新評価をまとめてみました。

ツクモの良い評価

まずはツクモでBTOパソコンを買うメリットからご紹介します。

ゲームPC満足度 6年連続 最優秀賞

顧客満足度を調査した「イード・アワード」が毎年発表されています。ゲーミングPCに関しては2012年から毎年調査されていて、なんとツクモのG-GEARが6年連続最優秀賞を獲得しています。

もう少し詳しく書くと、ゲームPCのデスクトップ部門でNo.1に輝いています。ゲーミングノートPC部門はG-Tuneなことが多いですね。また、ツクモは昔違う名前の会社でした。その頃からG-GEARのブランドだったので、実はゲームPCの歴史がとても長いことがわかります。

実際にゲーミングPCを購入したユーザーからアンケートをした結果ですから、最も信頼性の高い評判です。購入してしばらく使い続けて「ツクモにして良かった!」と感じているユーザーが多いのは参考になりますね。

サポートがとても親切

ツクモを評判を調べていると、皆が口を揃えて「サポートが親切丁寧!」と発言しています。もしもパソコンが不調になったら、親切にサポートしてくれる方が嬉しいですよね。要領の得ない回答が来るのではなく、明確なサポートや保証を受けられたほうがいいに決まっています。

このようにツクモは丁寧なサポートをずっと続けているからこそ、顧客満足度No.1に選ばれているのだと思います。自分で修理できないパソコン初心者にはツクモのBTOパソコンがおすすめです。

土日祝日も休まず出荷

BTOパソコンメーカーは土日祝日を休みにしているところがとても多いです。例えばmouseやパソコン工房はしっかり休んでいます。でもツクモは土日祝日でも出荷してくれるので、他のBTOメーカーよりも早く届けてくれます。

ツクモと同じようにずっと営業しているのはドスパラくらいでしょう。できるだけ早くBTOパソコンやパーツ、周辺機器を届けて欲しいならツクモを選ぶのがいいでしょう。

OSなしのBTOパソコンを買える

すでにWindows10のようなOSを所持しているなら、わざわざOSインストール済みのBTOパソコンを買うのって勿体無いですよね。OSだけで5000円以上かかりますから、もしもOSなしにすれば相当安くBTOパソコンを買える計算になります。

ツクモならほとんどのBTOパソコンをOSなしのまま購入できます。実はこれって珍しいんです。ドスパラ、mouse、フロンティアのようなBTOメーカーではOSインストール済みのパソコンしか売っていません。

だからあなたがWindowsパッケージを持っているなら、ツクモを選ぶと無駄がありません。5000円を別のパーツに使ってさらにハイスペックにできますよ。

ツクモの悪い評価

今後は逆にツクモのデメリット、短所をご紹介します。

価格は比較的高い

まずツクモのBTOパソコンはそんなに安くありません。いえ、決して高いわけでもありません。例えばドスパラ、mouse、パソコン工房を比較してしまうと、ツクモはどうしても高額に思えてしまいます。

とはいえサイコムのようなフルカスタムできるBTOメーカーに比べれば、ツクモはまだ安い方です。つまり満足度やサポートの親切さを取るならツクモがいいですけど、単純に安いBTOパソコンが欲しいなら別のBTOメーカーにしたほうがいいです。

カスタマイズはそこまで豊富ではない

また、カスタマイズで選べるパーツの種類があまり多くありません。価格と同様に相対的に見てみると、mouseやパソコン工房よりは細かくカスタマイズできます。一方でドスパラやサイコムよりはカスタマイズできません。

この辺りのことは世間での評判であまり出てこないので要注意ポイントです。自分でパーツまでしっかり選んで、高性能・高耐久・静音なBTOパソコンを使いたいと思うならドスパラやサイコムをおすすめします。

BTOノートPCには弱い

BTOノートパソコンが欲しいならツクモはおすすめしません。そもそもノートパソコンのラインナップがとても少ないのです。15インチばかりで、13インチのような小型は見当たりません。

ゲーミングノートPCはいくつかあるものの、やはり種類があまり多くなく、コスパも悪いものが目立ちます。BTOノートパソコンが充実しているのはmouseです。